てと色彩工房のブログ 福岡発カラースタイリスト山澤かおるの仕事と遊びと子育て奮闘記


by raspberryred21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オバマ大統領夫人のドレス

2009.1.21、オバマ大統領の就任式。
そのカリスマ性というか、演説のうまさ、人気は驚きです。

同時にパートナーのミッシェル夫人のファッションにも注目が集まっています。

そのファッションは、「希望と再生(チェンジ)」をテーマにした服選びをしているといいます。

それもスタイリストは付いていないそうで、自分で選んでいるというから驚きです。

これまでのファーストレディーには、アメリカ出身のデザイナーによるハイブランドが好まれて着られていたところをオバマ夫人はあえて、海外のデザイナー、しかも、新進気鋭のデザイナーを選んで着ているらしい。

たとえば・・・就任式パレードにも着ていた、黄色のドレス。これはキューバのデザイナー、「イザベル・トレド」のものらしい。
歴史的な一頁を飾った、黄色のドレス。黄色は希望と再生を意識したものとのこと。
ご本人曰く、「太陽をイメージした」との報道もありました。
確かにカラーセラピーでは黄色を希望の色と捕らえる。それに加え、黄色はコミュニケーションの色。
新しいファーストレディの誕生に、「よろしく!」を込めた、親しみやすい、無邪気な黄色でまさに、太陽のような印象を皆に与えたのではないかと思います。
f0147759_11353372.jpg

私的には・・・、一番目立つ色の黄色を着れる、着こなせる、そのメンタルがすばらしい!と思います。アメリカの未来は明るいんじゃないか・・・と思わせてくれる色です。

ちなみに、オバマ大統領は・・・やっぱり定番、やる気・リーダーシップの赤!黄色と赤、合わせてまた更にパワーがアップ!成功者の色ですね。


就任披露パーティでの白いドレスは「ジェイソン・ウー」。(どこのブランドだ??調べときます・・・)
f0147759_1138549.jpg

ま~~、なんとも格好よくってうらやましい・・・!!
[PR]
by raspberryred21 | 2009-01-29 11:45 | COLOR