てと色彩工房のブログ 福岡発カラースタイリスト山澤かおるの仕事と遊びと子育て奮闘記


by raspberryred21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2011年に思うこと

メリークリスマス!024.gif

福岡では、ちらちらと雪の舞い降りる寒いクリスマスの朝を迎えています。

みなさんはどんなクリスマスをお迎えですか?

気がつけば、今年ももう暮れようとしているんですね。005.gif

早いものです・・・

今年は、「色彩心理」を中心に活動してきました。

ファッションの活動をしていても、「なぜ、この服、この色を今日選んだのか???」と思い返せば、そこに自分自身をみてとれることがよくあります。039.gif

つい先日、仕事帰りに会った友人に「仕事のときは青を着るの?」と聞かれました。
そのとき、私は自分のパーソナルカラーのロイアルブルーの服を着ていました。
パーソナルカラーも色彩心理もやることを知っている友人は、私が着る服の色に対して、「どんな意味が?」と興味深げ・・・。
相手にどう思われるか・・・もさることながら、結局、その日、自分が手に取る服の色は、自分自身なのです。
その日の私はけっして「黄色ではいられなかった」わけです。045.gif


喜ばしいことに、パーソナルカラーを知って、新しい自分を手に入れたように、劇的に明るく、イキイキと変わっていかれる方がいらっしゃいます。005.gif 
色には自分の魅力を引き出してくれる、素晴らしいチカラがあります。034.gif
また、その方自身がそのチカラを受け入れる体制ができていた・・・ということでもあるように思います。

一方で、せっかくパーソナルカラーを知っても、活かせない方も。002.gif
「パーソナルカラーを知っても、でも、これが着たいのよね・・・」
「どうも自分のシーズンを受け入れられない・・・」
「解っているんだけど、着るのに抵抗が・・・」
「若い頃だったら・・・」

・・・理由はさまざまですが、これって、結局、心理的なものだと思うんです。027.gif
自分が求めている色とは異なった色には、たとえ見た目に得をするとわかっていても受け入れられない・・・
色彩心理の観点から言えば、ごく当たり前のこと。

そりゃそーですよ。

人間、必要な色にしか反応しないんですから!034.gif

嫌な色はいやなんですもん!007.gif

・・・大好きなファッションには欠かせない、「パーソナルカラー」ですが、あまりに「似合う色」に執着して、「求める色」をないがしろにするのはどうかという思いが深まった今年です。
みんながパーソナルカラーと色彩心理を融合すると、もっともっとステキでしょうね。006.gif

もっと、自由に、もっと自分らしく・・・多くの方が色を楽しんでいただけるよう、来年も活動して行きたいと思う今日この頃です。043.gif

今年も多くのみなさんとの出逢いがありました。051.gif

お世話になりました!040.gif

そして・・・2011年・・・どんな出逢いがあるか、とっても楽しみです。060.gif
来年もどうぞよろしくお願いいたします!053.gif

明日から、鹿児島に「お芋」を調達に行ってきます~049.gif

2011年は4日から活動しております。
[PR]
by raspberryred21 | 2010-12-25 10:33 | おしらせ