てと色彩工房のブログ 福岡発カラースタイリスト山澤かおるの仕事と遊びと子育て奮闘記


by raspberryred21
カレンダー

<   2007年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

多くの人が憧れる、ファッションモデル。
背が高く、スリムでキレイ・・・でもどこか近寄りがたい・・・
まるで、普通の生活をしていないような・・・
そんなイメージだろうか。

ショーのスタイリストをして、たくさんの「モデルさん」に逢ったり、
お仕事をしたりする機会があるが、知っているモデルの多くは
姿が美しいのはもちろん、気持ちも美しい。
特に、よく仕事をするモデルの何人かには、どうしたらそんなに志高く、輝いていられるのか?といつも関心させられる。

モデルという仕事は傍から見るほど楽ではない。

ショーのステージに立つということはかなりのパワーを要する。
生活の乱れは肌にあらわれるし、自信のなさはライトに当たればすぐにあからさまになってしまう。
ある人に言わせれば、「性格の悪さが表情や動きに現れる」らしい。
モデルには、外見の美しさはもちろん、ライトを跳ね返すほどのパワー、
どう動けばよいかを直感的に感知する感受性に、どんな現場でもうまく立ち振る舞える、協調性というか、頭のよさが必要のようだ。
それに、所謂、「売れっ子」や、これからそうであろうというモデルは、ストイックな生活をしていることが多い。
むやみに夜遊びしたりしないし、料理もよくする。
それに、よく歩く。
それも、たくさんの荷物を持って。

東京では違うらしいが、福岡のモデルは靴やアクセサリーなどの小物は自前を
使うケースがほとんどなので、ショーの現場や衣装合わせには大荷物を
持って行くことになるのだ。

そういえば、モデルから、「キツイ」とか、「ツライ」とか愚痴っぽい言葉を聞いたことがない。
普段から、可能な限り、機嫌がいい。
受けた仕事は熱があろうと、骨折しようときちんとこなす。(まあ、この辺のプロ意識は私も心得ていたいと思う部分ではあるけれど)

自分自身を高い意識でキープすることがいいモデルとしての課題なのか、
あるいは表現力を磨くために、広い見聞でいたことの結果なのか・・・。
なんにせよ、頭が下がる。

人間としても尊敬する彼女達と仕事するのが毎回楽しみだ。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-14 21:14 | つぶやき

新しいモデルさんに会う

今度のショーで初参加なるか?という新しいモデルさんが来るとのことで、
イベント会社オフィスへ。
所謂、オーディションだ。

スタイルや歩きも大事だけれど、コミュニケーションをとってみると、
いいモデルかどうか感じるものだから、不思議だ。

現場でスムーズな対応がしやすくなることと、できるだけ似合う衣装をチョイスする
ためにオーディションには可能な限り参加している。

今日のモデルさんはいい表現センスを感じる人でした。

パープルのワンピにシルバーのアクセをしていたけれど、見た感じでは
ゴールドの方が似合いそう・・・

ショーの場合は、点数やサイズ、ショーの流れもあるので、必ずしも似合うものを・・・というより、避けた方がいいというものを把握するという意味で、パーソナルカラーを
使っています。

さて、一緒にお仕事できるかな?
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-14 20:46 | COLOR

ひいろコーディ 3

今日は保育園ですが、ちょっとかわいく、
KPの花柄刺繍入りカットソーにピンクの花柄パンツをあわせてみました。
ピンクのコーディですが、女の子に着せるとやっぱりかわいくなります。
柄物も、子供にあわせると、かわいく遊べます。
大人だと柄物パンツは出番薄ですけどね・・・

f0147759_129275.jpg

この後、食事をこぼし、花柄パンツはあえ無く洗濯機へ。
ベージュのパンツに履き替えて登園しました・・・
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-13 12:02 | ファッション

ひいろコーディ 2

保育園コーデイ。
この日のカラーはスプリングではありませんが、
あくまで、トップスはパステルカラーで。
少し涼しくなってきたので、袖が少しついたTシャツをセレクト。

サックスブルーにショッキングピンクのコントラストは、大人だと
勇気の要るコーディですが、
子供だと、それも元気!に着こなせます。
色相コントラストで楽しめるところも
子供コーディネイトのおもしろいところかもです。

f0147759_1211084.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-13 11:54 | ファッション

ひいろコーディ

ひいろの子供服コーディネイトをご紹介します。

ちなみに、ひいろはパーソナルカラーはスプリングなので、
茶系やベージュ系、温かみのある色が似合うタイプです。
反対に、黒や紺や暗い色は似合わないので、ワードローブにはありません。
また、色彩心理の観点からは、まだまだ幼い彼女には、色々な色の刺激が必要。
できるだけ、色んな色相を着せたいと思っています。

保育園で過ごす今日のコーディは
動きやすさが第一のポイント。
保育園では、「Tシャツとパンツ」が基本アイテムになります。

今日はベージュ地に赤いてんとう虫柄のタンクトップに赤いショートパンツで、
元気な感じにまとめました。
暖色系、赤は本人も好きなようです。
この年頃の嗜好色はなんといっても赤と黄色って、ほんとですね。

f0147759_1149581.jpg


でも、やんちゃな子供はすぐに汚してしまいます。
保育園には何アイテムか置いてあって、
汚れる度に、日に何回も保育士の方が着替えさせてくれるので、
お迎えに行ってこのスタイルでいることはまず、ないです・・・
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-12 11:34 | ファッション

のりおばけ

のりお化けがやってきたぞ~!!

f0147759_11591732.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-09 11:57 | 「ひいろ劇場」

今人倶楽部 講演会

今年度3回目の今人倶楽部講演会が読売新聞社のホールで開催されました。
今回の講師は、麻生先生といって、教育者です。
子供の教育については子を持つ者としてはきになるところです。

いじめ問題についてや、教育現場の実態のお話は興味深いものでした。

f0147759_1294667.jpg



f0147759_12105586.jpg

実行委員のYくん。
実は今日、3人目のお子さんが誕生したそう。
おめでとう!
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-08 20:02 | 素敵なもの・こと・ひと

こたに の着物拝見

昨日、事務所の女性二人と、「こたに呉服店」の着物を観に行きました。
・・・というか、いつもお世話になっている、小谷さんの福岡のお宅に
お邪魔しに行きました。
福岡に来られるときには、お邪魔して、目の保養をさせていただいています。

「こたに呉服店」は店舗はなく、営業所というカタチの福岡のお宅(実はてとの事務所のすぐ傍)
にお客様が予約を入れてやってくるという、知る人ぞ知る京都の呉服屋さんです。
営業所は大阪と東京にもあり、本業の呉服屋さんとは別に、国連通訳のお仕事や、ボランティア活動などなどで、小谷さんはいつも飛び回っています。
もう、年金頂いているお年なのに、ほんとにお元気です。(バラしてしまった^^;)

「こたに」で取り扱っているお着物は芸術品です。
今日はとくに帯を見せてもらいました。

f0147759_1140559.jpg

「つづれ織」の6つうの帯です。とてもきれいで上品なブルーでした。
キラキラとプラチナが織り込んであります。ちなみに、つづれ織は爪にギザギザと傷をつけて
織り込んでいきます。手織りなら、裏から透かしてみるとはっきり穴が開いてみえます。
それに、裏も同じになるので、糸を整理すれば裏返しでも使えるそうです。
機械織りではそうはいかないのでしょうね。

f0147759_11412228.jpg

これはお着物の一部ですが、全体に地模様として、鶴の刺繍が施してあり、
その上に馬の毛1本で描いた画が細かくて、見事でした。
かなりお高いものみたいです。

f0147759_11414372.jpg

これは、皇室献上品で、紀子さまがお召しになるものらしいです。
皇室のものには「おしるし」がデザインされています。刺繍がすばらしいです。

f0147759_11421325.jpg


どれも素敵です・・・
こたにさんの着物は自然のもので染めているので、とても品のある色が出ています。
洋服とはちがうんだな、と勉強になります。
いつも見させていただいてありがとうございますです。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-07 17:11 | ファッション

ネッツ塾 706回目?

もうかれこれ14年ほど通っている「ネッツ塾」。
福岡市内のイベント会社の事務所に第一木曜の夜、さまざまな人が集い、語らう異業種交流会ならぬ、「異人種交流会」です。
ネッツ塾が始まってからは17年ほどになる。
数年前までは毎週木曜に開かれていたので、今回で706回目(確か・・・)の開催です。

会費も、会則も、出欠の連絡もなにもなく、行ってみないと誰が来ているのか、
何人来るのかわからない。
塾生にはいろんな職業、立場、年齢の方々がいて、
みんなであるテーマについてディスカッションします。

この会ではほんとにたくさんの人との出会いをもらってきました。
社会人になると、なかなか色んな職業や立場の人と本音で語らうことって
ないですが、年齢や立場を超えた温かいコミュニケーションがある・・・
というのがネッツの魅力だと思います。

で、ネッツでも古株になってしまった今もできるだけ欠かさず
参加しているわけです。(参加し始めた頃は20代前半で若かったぁ^^;)

本日の参加は、急な雨のせいか、少なめの8人。
テーマは・・・
最近気になる話・・・の中から、K君が最近トラバーユしたということで、
「次の人生でなりたい職業」になった。

話の中で、もう数年の塾生のGさん(自営)が実はサラリーマン経験があると
わかり、「え~!」。
そのGさんが「次の人生でなりたい職業」の「教師」は
特に皆に人気のないようだった。
理由の多くは「親に関わりたくない」というもののようだ。
私も保育園の保母さん含めて絶対いやだ!
(小学校の頃は保母さんになりたかったのに・・・)

ちなみに、私は「芸術家」もしくは「1流ブランドプレス」と答えました。^^;
あくまで、なれるかどうかは別だから・・・(汗)

みなさんはどうですか?

次回開催は10月4日(木曜)19:30~です。
ご興味のある方はコメントくださいませませ。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-06 22:30 | 素敵なもの・こと・ひと
熊本のセキアヒルズにある、「ホテルセキア」でのブライダルファッションショー(BFS)開催が
決まりました。
日程は10/14(日)。
前日の衣装合わせをふくめ、久々のお泊りのお仕事になります。

今日は、プロデューサーのIさんとファッションコーディネーターのNさん、ADのYくんと共に
現地でその打ち合わせに出かけました。
熊本とはいえ、大牟田の近く、三井グリーンランドから20分くらいとのことで、
1時間少しで到着。
できた当初はアウトレットモールもあり、かなりにぎわっていたらしいけど、
今は、自然の中の丘に建つ、リゾートホテルといった感じ。
(印象としては、糸島・・・あ、前原?に移った九州大学の校舎に似ている・・・と思う)
建物は三浦さん設計らしい。
結構、大きな建物。

平日から団体客もいて、それなりに賑わっているみたい。
最近は修学旅行や韓国からの旅行客が多くなっているとホテルスタッフの方のお話。

いつも、はじめて伺う場所でのお仕事は新鮮で、楽しみですが、
セキアのスタッフの方は皆、いい感じの方で、楽しくお仕事できそうです。
個人的には、自分の結婚式でお世話になった、山田屋さんのドレスが
どんなものが出てくるのか、楽しみ♪
f0147759_10264576.jpg

写真は・・・なぜか、夜のビュフェ会場(レストラン)の様子です。
緑が一面に見えて、見晴らし最高!です。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-09-05 20:02 | COLOR