てと色彩工房のブログ 福岡発カラースタイリスト山澤かおるの仕事と遊びと子育て奮闘記


by raspberryred21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

数週間前からのお話。
寒かった時期にひいろの鼻水がとまらなく、出ていましたが、RSウイルス感染以来、
そこまで高い熱もなかったので、小児科じゅしんだけで様子をみていたのですが・・・
ある日、ひいろの耳掃除をした山澤が「なんか、耳垢がたくさんでてきたよ」と。
あ??
よくみてみると、耳漏ではないか!
こりゃまずい!
中耳炎だ~!
そういえば、ここ最近、朝方の夜泣きの原因はこれか?
でも、そんなに機嫌はわるくなかったぞ・・・
昨日だって、お遊戯踊っていたし・・・

とにもかくにも明日は耳鼻科受診だ!
どこがいいんだろう・・・
最近は、便利なもので、インターネットで検索すると、
自宅にいながら、誰ともしゃべらずしていろんなことが調べられる。
ただし、調べ方はあるようで、私が検索しても出てこない内容が
山澤がやるとすぐにでてくるようだ。
こんなときには、山澤に任せるのが一番。
で、近くで評判の、腕のいいらしい耳鼻科をみつけた。
レトロな病院らしい。
ってことは、古いってことだな。
むやみに切らないらしいし、数回の受診で済むらしいし。
なんといっても腕のいいお医者がいいに決まっている。

中耳炎には、私も幼い頃、何度か罹ったことがある。
めちゃめちゃいやだった!
だいたい、耳鼻科のお医者はマスクやら鏡やら変な機械やらを持って、
どうみても見た目怖い。
おまけに、必ず、「抑えておいて!」と母親を怒鳴る。
何をされているのか見えない上に、怖くて、気持ち悪くて・・・
治療期間の間、毎日毎日耳鼻科の前でどれだけ泣き叫んだことかわからない。
そんな思いをひいろもするのか・・・

受診の日、最初はるんるんでおでかけモードだったひいろ。
診察台に座ったとたん、「ぎゃー!!!」
案の上だ。
ごめんよ。がんばれ、ひいろ。
マスクと鏡で顔はよくみえないけれど、レトロな病院のレトロな先生も、
「はい、ひーちゃん。おはよう。今日は早起きしたの?」
とか優しい口調で言ってくれたが、本人はそんなのかまっちゃいられない。
そりゃそうだよね・・・。
ひとしきり泣きはらした後、治療が終われば先生に
「ばいばい」をするだけ私よりひいろの方がえらい。

あとは抗生剤とアレルギーのお薬を飲むしかない。
こちらはおちゃのこさいさいで、水薬でも粉薬でもへっちゃらなひいろ。

少し長引いて、受診を2回して今日、無事完治!!

3回目の今日の受診は病院の前に着いた時点から泣いちゃいましたが・・・。

レトロでなければもう少し怖くなかったかもね・・・。
中耳炎、繰り返さなければいいけどな~。
f0147759_14174158.jpg

f0147759_14182464.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-29 14:18 | 「ひいろ劇場」

カラー講座 IN 実家

この連休、実家の母の知り合いの方々が「パーソナルカラー」の講座を
開いてくれとの要請をいただきました。

まさか、実家で仕事をするとは思っていませんでしたが、
呼ばれればやります、よろこんで。
なんだか、たくさん集まっていただいて、いっぺんにはできないと、
2日に分けて行うことになりました。
1日目は5名の方。
2日目は7名の方。

私たちにはなじみのある「パーソナルカラー」も、まだまだ開拓の余地は
あるようで、色によってこんなに変わるんだと実感していただけたようです。
かわるんですよ、はい。
色は侮れないです、はい。
今度は着こなし方というか、コーディネイト方法、お買い物ツアーまで
できるとまた変わるんですけどね。
そんな機会があるといいですね。

f0147759_1440172.jpg

f0147759_14391379.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-27 14:41 | COLOR
最近、少し寒くなってきて、街に出ると♪ジングルベル♪も聞こえてきて・・・
独身時代には一番盛り上がった季節の到来!
ここ数年は新しい手帳さえ選んでしまえば、なんとなく過ぎていく季節でしたが・・・。
今年はサンタも呼ばなければならないかな~・・・
ということで、飾りつけしてみることに。

とはいえ、マンション暮らしではツリーを置くスペースもなし、
いや、あったとしても、ひいろパワーで、
きっと部屋はツリーからはずされた飾りが散乱しておわるだろう・・・
そこで思いついたのが、部屋の大きな鏡への飾りつけ。
最近は「ジェル」なる便利なアイテムがでてきているではないか!
ジェルを鏡に張るだけなら、場所もとらないし、ペタペタ貼るだけでひいろも
楽しめるかも!

とはいえ、全部をひいろにまかせると、なんだかわからないオブジェになるだろうから、
大きな鏡の、上の方だけメインのサンタを貼って、ひいろの帰りを待ち、
下の方にはトナカイやツリーや、星の形のジェリーを
ひいろに貼らせる作戦。
案の定、サンタに気づくと、ひいろはおおはしゃぎ!
ツリーのジェルを渡すと、「ぱーん!」とかいいながら
全部貼り終えました。
多少、ツリーがさかさまになってたっていいのさ!
そんなの関係ね~!
やったー!キレイにできたね!「かーいい。かーいい。」
f0147759_14254644.jpg
f0147759_14262100.jpg
f0147759_1426124.jpg


その30分後にはツリーは剥がされてなぜか机の角に移され、
トナカイは見るも無残に引きちぎられ、床の上に散りばめられて
いました・・・。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-27 14:26 | 「ひいろ劇場」
先日、我が家に「しまじろう」がやってきました。

ベネッセのこどもちゃれんじという、教材の中のキャラクター、
トラの子供、しまじろうが子供に人気なのです。
もちろん、まだ1歳のひいろが「しまじろうがいい!」というわけもなく、
手続きしたのは私ですが。
そんな出費をすすんでするはずもなく、
お金を出したのは、もちろん、ばあば。(正確には抱っこばあと呼んでいる、伯母)

いや、正確には、伯母が毎月届く、絵本をくれていまして、
(元ナースの伯母はもともと、毎月届くパターンの千趣会が好きなのです)
それもいいのですが、当たり外れがあったりするので・・・
せっかくなら、試しに「しまじろう」にしない?
の提案に、OKが。

そんないきさつで、しまじろうがやってきました。
ひいろはまだ1歳ですが、2歳用の教材になります。
さっそく、シールは剥がしまくり、ブロックは散乱させて遊んでおりますが、
果たして成長に役立つのでしょうか・・・
f0147759_1545861.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-22 15:47 | 「ひいろ劇場」
先日、今人倶楽部恒例の日帰りバスツアーがありました。
実行委員でありながら、去年までは出産・育児で参加できなかったので、
今年はなんとしても!

今年は秋月→三連水車近くの古林で昼食→九州国立博物館というコース。
9時に赤坂の読売ビルに集合し、バスに揺られての旅です。
実行委員のY君はJTBの社員さんでもあり、添乗員付き、昼食付き(3500円相当)!
おまけに、博物館入場券はなんと、会員の方が下さり、
込み込みで会員は3000円という、まったくお得なツアーになった。

JTB様様です!

会員の方は私よりは人生の先輩の方々が多いのですが、
みなさん、楽しみにしてくださって、わきあいあいと楽しい旅でした。
私にとっては、日常から解放される、ありがたい時間!
ゆっくり美味しいご飯を時間を気にせず食べられるってしあわせ!

f0147759_13254565.jpg

  古林さんでのお食事・・・おなかいっぱいです!
f0147759_13255824.jpg
f0147759_13261038.jpg
f0147759_1326228.jpg

   みなさんと。秋月にて。
f0147759_13263370.jpg

    「亀」の形をした、九州国立博物館。ちなみに、右が頭です。
   なんで~??? こうなるかな~???
   なんで、太宰府にガメラなの????なんで青????
   なんで天井に丸太????
   昨日の長崎美術館とはえらい違いです・・・
   どなたか、この建物の良さを教えてください。

  
f0147759_13264963.jpg


ガメラ博物館は早々に、ひとりで光明禅寺まで足をのばしました。
  実は、時々ここでボーッとするのが好きなのですが・・・さすがに、この季節は人が多くて、
 お庭の観賞しているのか、おじさんの頭をみているのか・・・わからない状態でした。
  とほほ。それでも、ほっとします。
  今となってはもみじ寺で有名になっていますが、昔は隠れた
  静かな観光ポイントでした。ちなみに、拝観料200円。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-21 13:04 | 素敵なもの・こと・ひと
対馬で設計事務所をやっている、Hさんからご招待され、長崎まで
藤森先生の講演を聴きに行くことに!

藤森さんといえば、建築史の学者さんであり、木の角が出ているような建物や、
屋根に植物を生えさせたり、木の上に茶室を造ったり、
変な家を造る建築家。

以前、NHKの番組かなにかで紹介されていて、おもしろいな~と
興味がありました。
なかなか、他の人にはできないですよね~。

ご本人は、学者さんオーラのある、おもしろい方という印象です。
学者オーラというのは・・・
サラリーマンや会社経営者のように、日常に追われていないというか・・・
現実というより、自分の世界で完結できてしまうような・・・
育ちもいいんだろうなという感じの・・・。
わかります?

お話はおもしろかったです。
他の方の批評なんかも盛りだくさんで・・・。
公演中、何度、「頭にきた」っていう言葉をきいたかな~。
福岡では、アクロスの緑の階段が大失敗らしいです。
う~ん。それは同感・・・。
ただ歩くだけのところで、人も少ないし、意味が感じられないって・・・
う~ん。同感。
だからといって、住宅の屋根の上に松の木を植えるのが正解かどうかは???
福岡にある、先生の作品で、唐津の高取家の住宅らしいですが・・・
どこにあるのかな?
今度、見に行きたいいです。

会場となった、長崎美術館。
隈研吾?さんの設計らしいです。
初めて行きましたが、なかなか素敵。
縦のラインをモチーフに全体がデザインされていて、
角度を変えると別の顔をみせるような工夫が面白いと思います。
石の使い方とか、色のセンスも好きです。
基本的には、石と金属なんですが、堅すぎず、落ち着いて感じるのは、
ベージュの石だから何じゃないでしょうか。
やっぱ、建物にはウォーム系の色がいいと思うんですよね。
人がいる空間は温かみとか落ち着きって必要だと思うんですよ。
いるだけで緊張する空間って、すぐ飽きちゃう。
特に面白かったのは、建物の前にあった看板?
美術館の文字が何本もの金属の細い棒に書いてあるだけなんですが、
遠くからみるのと、角度を変えてみるのと、それぞれ見え方が違うんです。
色んな建物をみるのって
勉強になりますね。

美術館の様子です。
f0147759_1629524.jpg
f0147759_1630285.jpg
f0147759_16301240.jpg


f0147759_16304168.jpg

中華街にて。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-21 12:10 | 建築

S邸リフォーム工事開始

先日、s邸のリフォーム工事が始まりました。
現在、週に何度か山澤が現場監理に通っています。
オーナーも気に入られて、施工会社は私の実家を工事してくれた、
建設会社さんに。

奥様には、仕事がキレイと言っていただいています。
実家のリフォームの最中も、母が、いつもきれいにして帰られると
言っていたのを思い出しました。
施工会社の前田さんはまじめで静かな方ですが、いつもおちゃらけて声をかける私にも
笑顔で微笑んでくれる、いい人です。
少しのお願いなら、微笑んで聞いてくれます・・・
あ、いや、そんなこともあるかなー^^;

今年中には終わる予定です。

f0147759_18291570.jpg
f0147759_1829223.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-19 18:36 | 建築

アジアンブルー再始動!

現役ナースで、アロマテラピスト、リフレクソロジストである、ヨシコさん(我が実妹)の
サロン、「アジアンブルー」が、約1年のリフレッシュ期間を経て再始動いたしました。

場所は平尾で、5号線沿いの福銀から少し北に入ったマンションの1室です。

私と違って、ヨシコさんは「癒し系の指と感性」を持ち合わせているようで、
お客様には好評のようです。

癒されたい方、お疲れの方はぜひ、利用してやってくださいませ。

(ただし、現役ナースのため、平日の夜か、土日祝日のみの営業です・・・)

f0147759_18225033.jpg
f0147759_1823326.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-19 18:24 | おしらせ

コンペ終了!

昨月から取り組んできた、とある病院の施設の新築、増築設計コンペが
終了しました。

この数日、山澤は企画書と模型造りで半徹夜状態でしたが、
やっと終わって今日はほっとしている感じです。
私は、今回、色彩計画を提出し、模型では「芝生」をつくりました。
(ホントはもっとフルで関わりたかったのですが・・・
保育園のお迎え時間は結構早くやってくるものです・・・。)
さて、芝生。
これが、結構いい感じに仕上がりました♪(初めてにしては?)
芝生職人になれるかも!?

他の設計事務所は3社とも大手らしく、とれるかどうかは
わかりませんが、
あの建物が建ったら、素敵だろうなと思うプランに仕上がりました。

なんとかを尽くして天命を待つ・・・です。

結果は来月になるようです。

通るといいなー。
[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-07 20:55 | 建築
先ほど、早良区役所のカラーの講演を終えて帰ってきました。
お役所の講座では、対象の方が高齢者の方が多いのですが、
この講座は20代~30代の方を対象とし、私だけでなく、
さまざまな人が講演する、9回くらいのシリーズになっています。
昨年から、2回目の試みのようですが、昨年より参加者が
多いみたいで、全部で90名近い参加者がいるようです。
昨年が好評だったのでしょうね・・・。

私は、実は昨年もお声をかけていただいていたのですが、
切迫早産で入院するはめになり、なくなくキャンセルすることになり、
、担当の方にはご迷惑をおかけしました。
なので、今回はリベンジ!です。

テーマは「カラー学   色の世界へあなたを引き込みます」ですって。
これは担当の神田さんがつけて下さったもの。
神田さん、テーマが広いよ~!
まあ、逆にいえばよきにはからえるというもの・・・

ということで、今回は「パーソナルカラー」に。
1時間45分、みっちりしゃべってきました。
我ながら、よくしゃべるな~。

もう少し、ゆっくり間をとってしゃべれなきゃ!
と反省しつつ・・・。
あ~、うまく話するのって難しい!


f0147759_23342670.jpg

f0147759_23295782.jpg

f0147759_2331344.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2007-11-02 23:10 | COLOR