てと色彩工房のブログ 福岡発カラースタイリスト山澤かおるの仕事と遊びと子育て奮闘記


by raspberryred21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

私、意外なことに?実は・・・30年来の「オフコース」ファン。
気が合うのか、なんなのか、山澤も。うちの妹も。
山澤家の音楽の趣味はあまり合わないが、ボブマーリーとドリカム、そしてオフコース(小田和正)だけは一致しているので、必然的に車中のBGMにはこれらが繰り返し流れることになる。

・・・といっても、ファンクラブに入っているわけでも、毎回とりにくいチケットをどうにかとってコンサートに行っているわけでもあるはずがない。
ただ、ここ数年、年末の「クリスマスの約束」を見ながら、「小田さんの生歌、いつまで聴けるかな~。聴いときたいな~。」という会話は通例だった。
去年は行けるような状態ではなかったし、今年か?!
・・・で、実は一番乗り気の妹と3人、小田和正のコンサートチケットを調達。

白状すれば、30年前、小学校の頃、初めて買ったシングルレコード(その頃、CDがあるはずもない)は、「さよなら」だったな~。
(ちなみに、初めて買ったLPレコードは海援隊の「海港誌」・・・お恥ずかしながら・・・^^;)

開演1時間前、マリンメッセ行きのバス停は宝くじ発売日のように長蛇の列。
「ひえ~っ」
改めて、人気あるもんだ・・・。
なんとなく、アーティストによって人の雰囲気は決まってくるもの。
小田和正の場合は決して個性的でなく、ちょっと地味目の居たってふつうのタイプが多い。
このままバス停でバス待ちしても1時間以上かかりそうなので、北天神まで出てタクシーを拾い、会場へ。
会場はほぼ満席。

オフコース時代の曲もソロになってからのヒット曲もまんべんなく網羅されたプログラム。何にも装飾のない、広い会場いっぱいに蛸足のように組まれたステージ。ただただ広い会場を縦横無尽に走り、歩き、絶えず移動して歌う。ときどき、決して上手とはいえない、ぶっきらぼうな語り口調で話す仲間の話。そして、また歌う。ときどき歌詞を間違えながらも歌う。歌う・・・
気が付けば、3時間。

小田さんも変わったんだな~・・・
あ、いや、知り合いでもなんでもないのですが・・・
オフコース時代の突っ張っていた印象が、今はすべてを受け入れる自然体なおじさんの印象に・・・。
メッセージの感じられる、いいコンサートでした。
f0147759_16281350.jpg


2回目のアンコールでは目の前で「生まれくる子供たちのために」を聴けました。
なんにせよ、60歳になってあの声は驚きです・・・
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-30 16:45 | enjoy
釣りが釣りにならずに終わったので、フラストレーションが・・・。
「つくし採りしていくか~!」
糸島の川沿いの土手に車を止め、急遽、つくし採りモードに。

陸地ではお天気もよく、風も気持ちいい程度で、いい感じに春を感じつつ、つくし採り!
やっぱり少し季節は遅かったけれども、たくさんみつけました。
f0147759_16572190.jpg
f0147759_16573164.jpg

ひいろも、「ほら、あそこ!ひいちゃん採ってきて」の声かけに
「は~い!」と土手を登って、ムンギュとつくしをゲットできました。
ひいろよ、たくましく生きるのだ!

アウトドア満喫?の一日でした。

f0147759_1702661.jpg

この日の収穫です。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-24 17:02 | 「ひいろ劇場」

釣りデビュー

先月、スケジュールがとれたので、ひさびさに、行きますか!
と、思い立ち、釣りに行くことになった。

保育園に送ってその足で山澤と妹との大人だけで行くつもりが、いつもと違う、朝の慌しさに、ひいろはすっかりその気!
「つりつりいく~!」と、玄関先の釣り道具を抱える始末。
「ひーちゃん、行くの?」
「うん!」
と満面の笑み・・・釣りが何かもわかってないと思うんだけど・・・楽しそうだという感覚はわかるんだよな~。
・・・仕方ない・・・
急遽、ひいろの荷物と防寒準備(春とはいえ、海はめっちゃ寒い!)を整え、出発!

以前にも書いたけど、海釣り公園は女性と子供にとってはホントに便利。
トイレと休憩所(ベビーベッドもある)が充実している。
コンビニで食料を買い込んで、いざ、公園内へ。
ひいろに子供用のライフジャケット(無料)をつけて・・・
これが、やっぱまだ大きい。
防寒の厚手のコートを着せているので、これがまた、だるまさんか、おすもうさんの着ぐるみをつけているような感じ。
釣り場まで行くと、海の上は一段と風が強くて半端じゃなく寒っ!!
それでも釣り糸を垂れると、
「ひいたんがする~!」
見ているだけでは物足りないひいろは釣竿を持ち、見よう見まねでリールを巻こうとする。
「ひーちゃん、あぶないって!」
おまけに釣り糸の先をみようとする。

こりゃ、釣りどころではないぞ・・・

極めつけは、このところ、鯵はまったく釣れていないとの情報・・・。

は~。
ひいろの釣りデビューは2時間、釣果なしで終わったのでした。
f0147759_9263814.jpg

せめて、もう少しあったかくなってから来ようね。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-24 09:27 | 「ひいろ劇場」
桜坂の「てと」の事務所近くに数ヶ月前、小さなイタリアンのお店が出来ました。それは知っていたけれど、あまりにご近所さんというのはなんとなく行きそびれるもの・・・
あるとき、そのお店が超人気店になっているとの情報が!
桜坂の坂の途中にあるのだから、どちらかというと辺鄙なところにあるにもかかわらず、なんでも、予約しないと入れないとか、東京からのお客もわざわざ立ち寄るとか、有名人のなんとかさんが来たとか。
・・・これは行くっきゃないでしょ!

そう聞いて一度、開店くらいに立ち寄ってみると、「ごめんなさい。今日ご予約がいっぱいなんです。」・・・・・へ~。やっぱそうなんだ~。
ということで、後日、予約の電話を入れ、山澤とランチ友達と一緒にいざ!
f0147759_713685.jpg

こんなお料理でした。
f0147759_712821.jpg
f0147759_7122313.jpg
f0147759_7123291.jpg
f0147759_7124097.jpg
f0147759_7125498.jpg


お昼のランチは1500円。
パスタが生麺か、乾麺が選べます。どっちも美味しかったです。
アクセントカラーのディープブルーと天井が低いせいか、こじんまりと落ち着く店内です。
(天井が低いと落ち着きます。ちなみに住宅では山澤はわざと低い天井と吹き抜けをアレンジすることが多いです)

それに、接客をしてくださる、マダム?の上品なこと!
その物腰が心地よいランチタイムでした。

桜坂の教会近く、「クロチェッタ」というお店です。

P.S.デジカメの調子が悪くて・・・・すみません・・・。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-20 07:23 | 食べるの大好き!グルメ情報

春の流行色

そのシーズンの流行色というのは、2年前に意図的に決められている。
TVや雑誌などで今シーズンの流行色は赤だの黄色だのいうことがあるが、それはわかりやすく砕いて云っているだけで、正式な流行色は1色だけではない。
私がTVなどでファッションや色の話をするときも、TV的にわかりやすく、特徴的な色相をとりあげることが多い。

流行色は漠然と決められるのではなく、そのときの経済状況や社会的背景に左右される。
大まかには好景気のときにはビビッドな色が流行り、不景気の時にはナチュラル系が受け入れられるとされる。この数年、アースカラーやナチュラル系、グレイッシュカラーという流行色が続く中、この春はちょっと色味がもどってきたようだ。
街をあるくと、ブライトトーン辺りのグリーンやイエロー、ブルー、ピンク・・・結構多くの色相を目にする。
もう、みんな穏やかな色に飽きてきて、いい加減に元気なビタミンカラーが欲しくなったのか?
あの、ベーシックカラーオンパレードのOL服ブランド(ベーシックだけど、カタチがキレイな服が多いので重宝する)も鮮やかなグリーンのイメージを打ち出しているのはちょっとびっくり。
いやいや、カラフル派の私としては、嬉しい傾向!なのは間違いない。
f0147759_9391681.jpg


あ~、新しいお洋服が欲しいよ~!!!
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-19 09:43 | COLOR

4月17日のネッツ塾



昨夜の第721回目のネッツ塾。
昨日からの雨で、足元が悪い中、約10名の方の参加になりました。
この日は初参加はいらっしゃらず、常連で和んだ雰囲気。
誰かしら、「雨男はだれ~?」の声。いやいや、恵みの雨ですから!野外でやるわけではないから大丈夫です!

座長は翻訳家の平島さんネッツ塾暦は10年くらい??(平島さ~ん、何年になりますか~?)
ケルト研究のスペシャリスト。ドイツにも住んでいらっしゃったことがあって、以前のネッツ塾ではそのお話もしていただいたことがあります。画像の通り、知的でお髭が素敵な紳士でいらっしゃいます。
ご本人曰く、「座長の頻度が高い」そうですが、これからももっともっと色んなお話が聞きたいです!
f0147759_11282435.jpg

この日のテーマは「新西洋事情その3? EUの発展・・・民族国家の超越と終焉?」。
ヨーロッパにお詳しい平島さんならではのテーマ。

・民族国家をどう思いますか?
・EUを国家に変わるものと思いますか?

などの質問が座長から・・・。
EU=国であるか否かの問いに、座長含む参加者の数名は○との答え。
「いや、国ではないだろう・・・」
「じゃあ、そもそも国って何?」
「どこでも自由に行き来できる」
「同じ貨幣って大きい」

そんな議論になりました。
(世話焼き隊、参加の方、補足を願います・・・^^;)
f0147759_1129185.jpg

f0147759_11291652.jpg

f0147759_11293157.jpg

次回は4月24日 木曜日中央市民センター(第2会議室にて)19時00~21:00、722回は関本拓司さん座長で「クラス会のススメ」です。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-18 11:37 | 素敵なもの・こと・ひと

合同お誕生日会

ひいろと2週間違いのお誕生日のわーちゃん。3月生まれの二人が2歳になったお祝いを一緒にやろうということになりました。
わーちゃんは、言ってみれば、ひいろのお友達第1号。
わーちゃんのお家で、手作りご飯と、今度はレジャンのアンパンマンケーキでお祝いです。
かおりんママ、美味しいお料理をありがとう^^
お互い、母親2年、がんばったよね~!
f0147759_1025335.jpg
f0147759_10254311.jpg

ひいろのごはんもおいしそ~。
f0147759_10255240.jpg

わーい。パエリアだ~!

f0147759_10271419.jpg

子供のお祝いはやっぱりアンパンマン。
f0147759_10275162.jpg

ふ~!!
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-18 10:28 | 「ひいろ劇場」

ふなこし

ある、住宅メーカーのコンサルティングの会議のため、最近、東区に行く機会が増えました。
午前中の会議を終えて、ついでのランチに行くのが懐かしい、「ふなこし」。
「ふなこし」は山澤が九州大学(箱崎)に通っていた頃、常連だった定食屋。
こういっては何ですが、狭くて、古くて、決してキレイとは言えないお店。
でも、妙に落ち着いて、美味しいメニューがあるんです。
これでもか!というほど、メニューが多いのも特徴。
よくあんな沢山のメニューを管理できるな~と感心してしまいます。
f0147759_14483819.jpg

その中でも、私たちの一押しは「ホルモン鉄板焼き」。
ジュージュー鉄板の上で甘辛いタレに浸ったホルモンとキャベツがたまりません。

かつては九大の学生し様だったふなこしですが、九大移転に伴い、学生は激減したそう。
今はサラリーマンの姿が多いようです。

f0147759_1448910.jpg

大食漢の方以外はご飯は小盛をお勧めします・・・
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-17 14:49 | 食べるの大好き!グルメ情報

入園式

春は行事が目白押しです。
昨年、4月に保育園に入れてもらってから早1年。
今年度も無事に保育園に居られることになりました。
認可の保育園はその年度毎に申し込みと住民票含め数枚の書類を提出しなくてはなりません。その後、役所での審査が行われ、最悪は「今年は駄目です」といわれる可能性も・・・。
なにしろ、入園を待ちわびる、待機児童がわんさかいるのですから。

なので、毎年の入園式は「また1年来ていいよ」という、合格証書授与式のようなもの。

ひいろは無事に2歳児のはと組さんになりました。
同級生のさくらちゃんはひいろとお誕生日が1日違い。3月生まれの二人は喧嘩もするけど、いつも一緒の仲良しです。ひいろに「おとだちの名前は?」と聞くと、「さくらたんと・・・」と必ず一番に彼女の名前が。

f0147759_14325758.jpg

一緒に進級できてよかったね。
今年も元気に保育園、通ってくれますように・・・
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-17 14:37 | 「ひいろ劇場」
去る、4月10日、赤坂の市民センター会議室でのネッツ塾が始まりました。
初の座長は、山澤。
テーマは「住宅業界裏話」です。
先月の飲み会での告知はし、盛り上がったものの、みんな来てくれるのか、ちょっと心配ではありましたが、初参加3名を含め、16名の参加をいただき、まずまずのスタートになりました。
もちろん、ネッツ塾は参加は自由なのですが、会場費がかかるとなると、参加人数がちょっときになるところ。
私たち、幹事の倉原、八木、そして山澤かおるは「世話焼き隊」と名乗ることに。
ネッツの常連で、ぜひ、協力を願いたい、数名の方々は「お助け隊」とさせていただきました。

f0147759_10353150.jpg

f0147759_1035516.jpg


公共施設なので、19時から21時までと時間が限られるのが難点ではあるけれど、かえって充実した時間が過ごせるかもしれません。
山澤は栄えある、初の座長でしたが、この日の朝のプレゼンの準備で徹夜状態だったので、意識朦朧となりつつ、座長を終えたようです。
それでも、塾生からの質問やディスカッションの中で、いかに一般の人と建築家との距離が遠いものか・・・を実感しました。

身近に建築家がいないとか・・・(→ここにいるじゃん。)
建築家に頼むと高いとか・・・(→ホントは高くないんです。)
建ち上がったものを見てしか買えないとか・・・(→実は建ち上がってしまってからじゃ見えなくなる部分があるだな~。)
そもそも、建築家って何するの?とか。(→・・・・)

いや~。勉強になります。(^^;)

なんにせよ、この距離を埋めれるよう、情報発信していかねば。このブログもその一環を担ってくれるといいのですが・・・

今後も、住宅や建物に関して座長をするそうなので、ぜひ、聞きに来てみて下さいませ。

ちなみに、明日、4月17日木曜の19時からは翻訳家の平島さんの座長です!
[PR]
by raspberryred21 | 2008-04-16 10:54 | おしらせ