てと色彩工房のブログ 福岡発カラースタイリスト山澤かおるの仕事と遊びと子育て奮闘記


by raspberryred21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

若者のデート事情

最近の若い人は・・・な~んて、云うようになってはオバサンやね・・・とは思いますが、どうも私たちの世代とは今の10代、20代の感覚は確実に違っているようです。

というのも、先日のTVからの情報。

「デートをするのにどこに行きますか?」の問いに、最も多い答えが「どちらかの部屋」。
映画でも、ドライブでも、食事でも、スポーツでも、テーマパークでもなく・・・部屋!?
しかも、彼氏が彼女に宝飾品をプレゼントしたことがない・・・らしい。
クリスマスや誕生日に花を贈る・・・ってのもないらしい。

デートにお金を使わない。
もっと云えば、異性と付き合うのが面倒・・・なのだそうだ。

・・・これでいいのか~? 若者よ~!
デートで学ぶんじゃないの?人間関係。
切なかったり、嬉しかったり、胸が裂けそうにいたかったり・・・
 
 ・・・それが面倒なのか~。

はあ。



なんか、カナシイですね。

確かに、今の若い子って、あんまり遊んでいないような気がします。
(私たち世代が遊び人だった?!)

今度、授業の時、専門学校の生徒にきいてみよ!
[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-29 18:16 | つぶやき

運動会

10月に入り、ひいろの保育園でも、近くの小学校の運動場を借りて、運動会が開催されました。
去年は1歳児で、なにがなんだかわかんない状態で、参加賞のブロックをもらってただただ嬉しいひいろでしたが、今年は9月から「運動会の歌」をいつも歌って、一緒に練習させられるなど、準備万端?でこの日を迎えました。

入場して開会の挨拶が20分くらいありましたが、その間ずっと腕を後ろに組んで、じっと立っていられたのが驚きでした。その後の準備体操もがんばっておりました。
日々に追われていると気づきにくいですが、いつの間にか少しずつ、成長していくひいろです。
f0147759_10152341.jpg
f0147759_10153390.jpg

本当にありがたいことですが、ひいろはまだ1歳の赤ちゃんの頃から、保育園のおねぇちゃん達になぜかかわいがられています。迎えに行くと、どこからかお姉ちゃん達がやってきて、「あ!ひいろだ!」と寄ってきては顔をなでたり、手をつないだり、靴を履かせてくれたり、抱きかかえたり・・・。まだ「あー」とか「うー」とかしか発語のない頃から今もそれはつづいています。
そのリーダー核のお姉ちゃんが云っていましたが、「ひいろを始めてみた時にドキドキした」そうです。その子は一人っ子ですが、自分の赤ちゃんの頃にそっくりだったんですって。それで、ひいろを妹のように思っているんですって。
その子がひいろの世話を焼くものだから、その子と仲のいいお友達も「ひいろひいろ」ってなる。

今の保育園で、ひいろはとても充実した人間関係を作っているようで、兄弟のいないひいろにとってもそれはとってもありがたいことです。

お姉ちゃん達が卒業して行った後、今度はひいろが下の子達に優しくしてあげられるか・・・今の記憶をもてば、きっとできそうな気がしています。ありがとうね、かれんちゃん。
f0147759_10155016.jpg

仲良しのお姉ちゃん達と。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-29 10:18 | 「ひいろ劇場」

秋の動物園

お天気のよい日曜日、午後から動物園へ。 北海道の旭山動物園ほどではないものの、こんないいお天気の秋の日には大賑わいの福岡市動物園です。
きっと多いぞ~。と覚悟していましたが、やっぱり!駐車場は満杯。・・・だろうと思って、バスを使ったも~ん♪(歩いても20分くらいなのですが・・・)
1000円の年間パスポートを持っているから、動物園は絶好のお散歩コースです。
でも、これが結構ハード。坂だらけなので、動物を見ながら結構な運動ができます(汗)

圧倒的なファミリーに混ざって、デートで来ているカップルも見かけましたが、その多くの女の子の足元はヒール!・・・これってどうなんでしょう???
彼氏のサプライズデートで、準備できなかったのか?
ヒールで鍛えているのか?
まさか、こんなに坂ばっかりとは思っていなかったとか・・・?
流行のミニで、彼氏にいいとこみせたいのはわかるけど、ちょっと引くとおもうんだけどな~。
今、ヒールのあるスニーカーもあるので、それ、おすすめです。
・・・余計なお世話か・・・。

お父さん、お母さんたちはもちろん、軽装で、子供や荷物やベビーカーを押してみなさん、がんばっていました・・・。そりゃそうですね^^;

山澤家も、「電車」にも2回も並んで乗って、秋のひと時を満喫しました。
f0147759_14201354.jpg
f0147759_14202835.jpg
f0147759_14203986.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-24 18:00 | 「ひいろ劇場」
先日、初めて伊藤伝衛門邸に行ってきました。 実家の近くにあるので、いつかは・・・とは思っていましたが、先日、華道家で有名な、假屋崎省吾の展覧会が催されるというので、思い立って行ってみる事にしました。

日曜の最終日ということもあってか、人が多い~!
こんな田舎に・・・

建物自体は、今度あらためて観に来た方が感じがわかると思ったのですが、假屋崎省吾のお花は、大きな古木なんかを大胆に使っていて、想像したとおりダイナミックでした。
印象的だったのは、少し暗めの洋室のダイニングテーブルに青紫と黄色の補色を使ったお花のアレンジ。 コントラストが効いて素敵でした。
お部屋の一箇所に花を飾るのではなく、部屋全体を、もしくは部屋からつながる空間全体をひとつのコンセプトで徹底してコーディネイトするというのは、共感するところでした。

伊藤伝衛門というと、奥様の百連が有名ですが、2階の百連の部屋はこの時期、非公開だったのが残念です。
嫁いでから、夫とは実質家庭内別居だったんですよね。
その生き方は情熱的というか、かたくなというか・・・
清楚でか弱い風貌とは異なって、7歳年下の恋人への手紙は女の情念あふれるものでした。

う~ん。 
人はみかけにはよりません・・・。

白蓮って、赤と白?
白はきっと好きだったでしょうね。名前にするくらいだから・・・。
情熱的なところは、きっと赤。
女性として、興味が湧く人物のようです。



f0147759_7222241.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-23 07:19 | COLOR

はじめての映画館

映画の日、ひいろを連れて「ポニョ」を観に行く計画を立てました。
自宅では「モンスターズインク」のDVDを観て、最後の別れのシーンで「だめよね!だめよね!ブーは?ブーは?」と大泣きしたひいろ。
へ~。ストーリーがわかるんだ。
・・・と確信し、それなら!と「ポニョ」を観に行ってみようと考えたのでした。

映画館に入り、キャラメルポップコーンと飲み物でご満悦♪大きな画面や暗い館内にも動じることなく、いよいよ始まったポニョ。
だったのですが・・・最初の5分くらいのシーンで、ポニョが魔法使いに追いかけられる・・・ってとこからウルウル。 そうすけとポニョとお母さんが乗った車を魔法使いが追いかけるシーンでウッツウッツ。 お母さんがお仕事に行ったシーンで「ママは?ママは?そうすけのママは???」とついに大泣き! 
どうやら、画面からいなくなったそうすけのお母さんが、魔法使いに連れ去られたと思ったらしい・・・。
「大丈夫だから。」
小声で促すけれど、シーンとした映画館にひいろの泣き声が「ふえ~ん!」・・・。
こりゃ、だめだ。
一旦、ひいろを抱いて外に出てみたけれど、「ママは?そうすけのママは?え~んえ~ん。」
「お仕事行っただけだから・・・」説明するとなんとか泣き止んだひいろ。
ころあいを見計らって、再び映画館の中へ。

ものの2分もしないうち、今度は画面からいなくなったポニョを心配して、「ポニョは?ポニョは?」と泣き出してしまいました。
まったく。感受性が豊かなのか、なんなのか・・・。

魔法使いが誰なのか、そうすけとどうなっていくのか、なんにもわからずに始まって10分で映画館を出ることになってしまいました。

これも、後になって面白エピソードになるんでしょうね。

f0147759_1053211.jpg

きたろうの前でご機嫌がもどったひいろです。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-22 10:14 | 「ひいろ劇場」
クーピーペンシルで色を塗り、それに基づいてカウンセリングするという、キュービックカラーセラピー。
その講師になるための講座を受けてきました。

ボトルセラピーも私はやりますが、キュービックの場合は色を塗るという行為を取り入れているためか、よりあからさまに自分自身がみえてくる・・・そんな感じがします。
だからこそ、手法を間違わないようにしないと!
正しくやれば、様々な可能性があるのでは・・・と思います。
たとえば・・・職場。上司が部下の心理を把握するため・・・とか。
たとえば・・・学校や家庭。子供と大人のよいコミュニケーションツールとして・・・などなど。

認定をとるには、12月の試験と課題をクリアしなくてはなりません・・・
これがけっこう大変そう・・・^^;

合格すれば、セラピストとして活動するだけでなく、自分でセラピスト養成講座が開けます。

来年には講座開講できるよう、がんばりますです!
請うご期待!
[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-21 14:17 | COLOR

カラーセミナー

先日、某自動車メーカーさんの女性社員のみなさんに市内のホテルで「カラーセミナー」を行ってきました。女性の意識向上を図るためのセミナーで、皆さんはホテルのランチ付きの企画です。
空間の色彩コーディネイトに役立てる内容を・・・とのことで、主に色彩学について実際に配色カードを用いたトレーニングを交えて行いました。
セミナーで配色カードを用意してもらえると、ぐんとやれる内容が深まります。
色って、頭でわかるものではないんですよね~。

これ、白が入ってる?
グレイが入ってる?

・・・意外とわからないものです。

始めは硬い感じの皆さんでしたが、2時間半のセミナーの中の休憩時間には近寄って来れられて質問したり、ツールをみたり・・・
女性には色って興味のそそられるものなんですよね。

f0147759_1757056.jpg

こんな感じでやってます。
f0147759_1757139.jpg
f0147759_17572618.jpg


お仕事に活かしていただきたいです。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-15 17:59 | COLOR

夏の鹿児島帰省物語⑧

鹿児島では、2回、お魚釣りに行きました。
1回目はひいろと義母も一緒。
写真はこのとき釣れたお魚のてんぷらです。
かわいいけどね・・・^^;

2回目はひいろのお昼寝中に近くの海岸でキスねらい。
15センチくらいのキスとコチが数匹釣れました。

南国の海も空も青くて広くて、しばし癒されました。

f0147759_10443218.jpg

[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-10 10:45 | 素敵なもの・こと・ひと

ひさびさのNHK出演

先日、久々にTVのお仕事をしてきました。
ここ数年、お世話になっている、NHKの夕方の番組です。
今年、4月から以前の情報番組はなくなり、18時から19時までのニュースを中心とした番組に大きくシフトしたらしく、その中でのファッションの企画です。

半日、リポーターの方とデパートや街でロケをし、放送は7日でした。

とりあえず、実家や北九州の友人にも知らせていたのですが、当日、「出なかったじゃない!」と電話が。
「え?出たよ。」
「福岡だけみたいよ。」
「え?そうなの?」

・・・北九州方面の放送は内容が違ったそうです。

以前は一緒だったのに・・・

事前にお知らせしていたみなさん、ごめんなさい。
お騒がせしました!

VTRを観て、いつも反省することですが
・・・ボキャブラリーが乏しい・・・です。
立ち方がおかしいです・・・。
・・・でも、今回はもっといっぱいしゃべったんだけどな~。
ロケもいいけど、生の感じが好きだな・・・

などなど・・・
でも、TVはおもしろいです。
[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-09 12:45 | ファッション

夏の鹿児島帰省物語⑦

この夏は鹿児島に限らず、スコールのような雨が降り、なんだか変な天気が多かったですよね。
そのおかげ?なのか、「虹」を見る機会が多かったようです。
私は、福岡で2つ、鹿児島で2つの虹を発見しました!

不思議なもので、虹をみるとなんだか得したような、しあわせな気もちになります。

前にもかいたと思いますが、虹は必ず赤が上。つづいて橙・黄・緑・青・藍・紫と並んで見えます。まれに2つの虹が同時に見えることがあり、副虹といいますが、その場合は片方は逆の並びにみえます。

f0147759_10184039.jpg


鹿児島の虹です。
わかるかな?
[PR]
by raspberryred21 | 2008-10-07 10:19 | 素敵なもの・こと・ひと